JR秋川駅より徒歩7分!東京都あきる野市の骨場矯正は
あきるの波多野整骨院へ!

あきるの波多野整骨院

エキテン

祝日の午前も診療しています あきるの波多野整骨院の受付時間

あきるの波多野整骨院の地図

〒197-0804
東京都あきる野市
秋川5-1-2
P5台あります

往診送迎サービス実施します

./

関節の痛み(肘・膝・手首)

HOME >関節の痛み(肘・膝・手首)

  • 膝の内側や後ろ側に痛みがある
  • ランニングをしていると膝や足が痛み出す
  • 膝の変形がないのに曲げることが出来ない
  • 正座が出来ない

関節痛

色々な症状がある、関節痛の症状。関節リウマチや関節炎などはその中でもよくある症状で、これらの症状を改善していくためには、発症の根本的な原因を理解することが大切なのです。
下肢の中でも膝の関節は全身の体重を支えるため、障害を起こしやすく、変形性膝(しつ)関節症、慢性関節リウマチ、半月板(はんげつばん)損傷がひざの三大病といわれます。

膝関節痛

膝関節痛の原因となるもの

身体の中で膝は大変よく使われる場所で、特に人は年齢を重ねる度に、骨、またはそれらを支える筋肉に衰えが生まれます。
これは膝にも負担を生み、痛みにも繋がります。尚、肥満による体重増加も、膝への負担が大きいものと言われています。これはO脚の原因ともされています。これらは「変形性膝関節症」という患者の割合が多い膝痛の症状です。また、関節組織などに炎症を起こす、「関節リウマチ」といった症状もあります。

膝関節の役目は

膝関節痛 足を自由に動かしたり、または支えていく機能があるのが膝関節です。膝への負担は、関節軟骨、または半月板にも負担が掛かることで軟骨の弾力が失われしまい、変形を伴いすり減ってしまう事があります。軟骨は本来、膝への負担を緩和させ、ショックを吸収する役割がありますが、この軟骨のすり減りが起こることで、酷くなると立ち上がる事も難しくなってしまいます。
階段昇降などが出来なくなってしまうこともあります。身体の中で膝は大変よく使われる場所で、特に人は年齢を重ねる度に、骨、またはそれらを支える筋肉に衰えが生まれます。
これは膝にも負担を生み、痛みにも繋がります。尚、肥満による体重増加も、膝への負担が大きいものと言われています。また、O脚の原因ともされています。

これらは「変形性膝関節症」という患者の割合が多い膝痛の症状です。また、関節組織などに炎症を起こす、「関節リウマチ」といった症状もあります。

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、膝の関節の軟骨が傷つけられ、関節に炎症がおこって痛みが生じるびょうきのことです。動いた時の衝撃を吸収する軟骨が傷つくと、非常に激しい痛みが生じ、歩けなくなることもあります。

また、変形性膝関節症にかかると、膝の痛みがあるためにあまり歩かなくなり、外出も減ってきます。そうする事により、膝の筋肉が衰えて、膝を守っている筋肉が衰えてまた膝に負担をかけるという悪循環を招きます。この、悪循環から脱出するためには、早期に治療を受けて、痛みをコントロールして、病気の進行を遅らせることが出来るのです。

股関節痛

股関節痛の要因とは

股関節痛 股関節の痛みには2種類の原因があると言われています。股関節の骨自体が痛む症状、一つは股関節の周りの筋肉や腱が痛み出す症状です。股関節の周辺の筋肉が関節の痛みをかばうことで起こると言われています更には、生まれつき股関節がズレてしまっていることや、くぼみなどが原因とされることもあります。殆どのケースで、これらは時間を掛けて股関節に異常をきたします。

他には 「坐骨神経痛」といわれる症状があります。変形脊椎症や、時には椎間板ヘルニア変形脊椎症が原因で起こる症状もあります。

股関節の重要さ

太ももの付け根の部分から身体全体を支える役目をする股関節。足を前後左右に曲げ伸ばしたり、骨盤が回転することで上下や左右色々な方向に動かすことが出来ます。股関節そのものから、周辺の筋肉や腱に至るまで、とても丈夫に作られています。

股関節は変形を伴ったり、異常が発生してしまうと、「痛み」としてまず足の付け根から発症します。これが酷くなると、身体全体の痛みとなります。

肘関節痛

肘関節痛はなぜ起こる?

肘関節痛生活の中で私達は腕や手を使って動作をすることが殆どだと思います。日常生活をする際に、更に何かモノを取るときも手を使います。その中でも肘の曲げ伸ばしは多用されている事でしょう。更にこの肘の曲げ伸ばしは、スポーツでも酷使されます。

一般的によく言われる「ゴルフ肘」、その他「テニス肘」または「野球肘」などは、この肘関節の使い過ぎから起こる症状です。他には、肘関節における軟骨部分がすり減ってしまうことで「変形性肘関節痛」が発症します。また、肘が「関節リウマチ」を患ってしまうと、「リウマチ結節」と呼ばれるしこりが肘の表側に出来てしまいます。

肘関節への症状

野球肘」。よく聞くかも知れませんが、これは肘関節の痛みです。

これは、野球で投球のモーションをする際、腱や関節、筋肉に強い力が加わり、その結果骨同士の摩擦が起こることで、炎症や痛みが発生することです。これらは肘に掛かる力や負担を全て吸収しきれない為に起こる痛みで、スポーツ以外にも老化が進行すると発症することがあります。

あきる野市交通事故整骨院

患者様の声

患者様の声
青梅市 Y.Aさん 50代 男性
右膝が痛くて、歩くのも辛いのでインターネットで検索して来ました。大きな病院では、手術しなければ治らないと言われ、あきらめていましたが、先生にかならず治ると言われ安心しました。今は10回くらい通いだいぶ楽になりました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様の声
青梅市 K.Iさん 60代 男性
当初、変形性両膝関節症のため、両膝に水が溜まり、歩くのにも違和感や重く感じる時がありました。

以前は、ある大きな病院で水をコップ半分ぐらい取ってもらったこともありましたが、注射もしないで簡単にマッサージしてもらい、水も無くなりました。膝の調子も良いことから先日は、鬼怒川の龍王峡・むささび橋の遊歩道約2キロを違和感もなく爽快に歩くことができました。

これも波多野先生をはじめ、スタッフ皆様のおかげと思っています。これからも宜しくお願い致します。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様の声
福生市 M・Yさん 70代 女性
私は、手首を骨折してしまいました。

指が曲がらず困っていました。先生の所にきて、指がだんだん曲がるようになって、いまは楽になりました。ありがとうございました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様の声
あきる野市 N・Kさん 70代 女性
私は数年前から送迎者にお世話になっています。初めの頃は送迎者に一人では乗れませんでした(足が上がらなくて)運転手さんに手を借りて毎日通いました。

送迎車に一人で乗れるようになったのは、一ヵ月後からです。今思うと、送迎車にお世話になったおかげで、今では週に二度も通っていて、草花バイゴーにお使いが出来るようになりました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様の声
五日市 N・Kさん 70代 女性
長い間お世話になりありがとうございます。

痛いところは良くなりいたみも感じなくなりました。
ヒザは歩く時は少し気になりますが、前から思うと大部よくなりました。
長い事お世話になりますが、これからもよろしくお願致します。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

患者様の声
あきる野市草花 Y・Kさん 50代 女性
膝の変形と痛みで困っていました。色々なお医者さんで治療をして頂きましたが、いっこうに改善しませんでした。

知り合いの方からここを紹介してもらい通院しました。他では受けたことのない治療でした。でも膝の痛みがなくなり歩くのが大変楽になり、日常生活をエンジョイしています。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

施術の流れ

  • 問診票の記入

    受付にて問診票をお渡しします。どんな些細な症状でもご記入下さい。

  • 問診

    問診票を元に症状を詳しくお伺いします。

  • 施術スタート

    患者様の症状に合せた治療方法で施術を行います。

  • 手技療法

    手技で調整した後、今後の施術方針についてご説明します。

2回目以降はSTEP2からになります。
患者様の状態を見ながらその都度治療を変えていきます。
1回の治療ですべての痛みがとれなくても、繰り返すうちに症状が改善していきます。
最終的に日常生活を少しでも楽におくれるようになることが大切だと考えています。

お問合せはこちら

あきるの波多野整骨院 東京都あきる野市秋川5-1-2
TOPへ戻る
..